ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

転生炎獣 デッキ 【ヴァイオレットキマイラ特化型】

dandeです。

 

以前、《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》について、記事を書きました。

 

f:id:dandee:20190502085724j:plain

dandee.hatenablog.com

 

《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を絡めたワンキルパターンは複数ありますが、比較的簡単にできるものもあるため、今回はそれに特化したデッキを作ってみました。

 

 

  目次

 

 

【転生炎獣について】

 

 

転生炎獣については、下記の記事でまとめています。 

dandee.hatenablog.com

 

今回は、《真炎の爆発》は使いません。

重要なのは、《転生炎獣ファルコ》と《転生炎獣ミーア》のコンボです。

 

上記の記事にも書きましたが、《転生炎獣ミーア》の効果で《転生炎獣ファルコ》を捨ててSSした後、墓地の《転生炎獣ファルコ》の効果でフィールドの《転生炎獣ミーア》を手札に戻すと、《転生炎獣ミーア》の効果で自身をSSできます。

つまり、《転生炎獣ファルコ》と《転生炎獣ミーア》が手札にあれば、その2体をSSできるということです。

 

後述のコンボでも使うことになるので、覚えておいてください。

 

 

【消費の少ない融合パターン】

 

 

 

純【転生炎獣】の構築からは離れてしまうのですが、《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》の融合召喚をする際に、消費が少ない展開ルートがあります。

 

 

【パターン①】

 

 

サイバース族モンスター2体をフィールドに出せれば可能になるルートなので、上記の《転生炎獣ファルコ》《転生炎獣ミーア》のコンボでできます。

ただ、《ドットスケーパー》なら消費が1枚で済むため、以下ではこちらを例にします。

 

《ドットスケーパー》
効果モンスター
星1/地属性/サイバース族/攻   0/守2100
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できず、それぞれデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。 

 

少し長いですが、ご確認ください。

 

 《ドットスケーパー》を通常召喚

⇒《ドットスケーパー》1体で《リンク・ディサイプル》をリンク召喚

⇒《ドットスケーパー》の(1)効果で、自己再生

⇒《ドットスケーパー》1体で《リンク・ディヴォーティー》をリンク召喚

⇒《リンク・ディサイプル》の効果で、《リンク・ディヴォーティー》をリリース

⇒《リンク・ディヴォーティー》の効果で、トークンを2体SS

⇒《リンク・ディサイプル》とトークン1体で《クロック・スパルトイ》をリンク召喚

⇒《クロック・スパルトイ》の効果で、デッキから《サイバネット・フュージョン》をサーチ

トークン1体で《転生炎獣ベイルリンクス》をリンク召喚

⇒《サイバネット・フュージョン》を発動し、《転生炎獣ベイルリンクス》と《クロック・スパルトイ》の2体で《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を融合召喚

 

《ドットスケーパー》の代わりに《サイバース・ガジェット》でも同じことができますね。

 

さらに上記の展開では、墓地にレベル4以下の【転生炎獣】があれば、《転生炎獣ベイルリンクス》をリンク召喚した時に、《クロック・スパルトイ》の効果で墓地のレベル4以下の【転生炎獣】をSSできるので、《転生炎獣ベイルリンクス》と【転生炎獣】の2体で《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を融合召喚できます。

 

また、この時に手札に《フュージョン・オブ・ファイア》があれば、もう一度《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を融合召喚することで、転生融合時の効果を使えるので、一気にワンキルまで持ち込めることにも注目です。

 

 

【パターン②】

 

 

こちらは、《クロック・リザード》を使ったルートです。
 

dandee.hatenablog.com


 

 《おろかな重葬》で、EXデッキから《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を墓地に送る

⇒《ドットスケーパー》を通常召喚

⇒ 1体で《転生炎獣ベイルリンクス》をリンク召喚

⇒《ドットスケーパー》の効果で、自己再生

⇒《ドットスケーパー》1体で《リンク・ディサイプル》をリンク召喚

⇒2体で《クロック・リザード》 をリンク召喚

⇒《クロック・リザード》の効果で、自身をリリースして、墓地の《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》をEXデッキに戻し、墓地の《転生炎獣ベイルリンクス》と《クロック・リザード》を除外して、《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》を融合召喚

 

 

《クロック・リザード》の効果で、相手モンスターの攻撃力が下がるので、ヴァイオレットキマイラの攻撃力が倍になります。

また、《おろかな重葬》でライフが減っているので、《巨大化》を《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》に装備すれば、攻撃力がさらに倍、つまり4倍になります。これは、や倍。

 

 

【デッキレシピ】

 

 

 

ストラクチャーデッキ発売に際し、デッキ紹介記事を書いたので、最新情報を知りたい方は、こちらもあわせて参照ください。

今回の構築よりは尖っていないですが、ヴァイオレットキマイラで戦える構築になっています。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

転生炎獣ファルコ3
転生炎獣Jジャガー
転生炎獣ウルヴィー1
転生炎獣フォクシー3
転生炎獣フォクサー1
転生炎獣ミーア3
サイバース・ガジェット3
レディ・デバッカー3
マイクロ・コーダー1
ドットスケーパー1
転生炎獣の意志1
フュージョン・オブ・ファイア1
サイバネット・フュージョン
巨大化3
おろかな重葬2
おろかな埋葬
墓穴の指名者3
深淵の宣告者1
コズミック・サイクロン2
ハーピィの羽根箒1

計40

【EX】

旧神ヌトス1
転生炎獣ヴァイオレットキマイラ3
転生炎獣ベイルリンクス1
リンク・ディサイプル2
リンク・ディヴォーティー
クロック・スパルトイ2
クロック・リザード
アンダークロックテイカー1
コード・トーカー1
トランスコード・トーカー1
ヴァレルソード・ドラゴン1