ジェネクスと歩む遊戯王日記

第2期からの古参ファンデッカー。遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

BUMP OF CHICKEN 『新世界』(short.ver) 感想

dandeです。

 

もうすぐ今年も終わりですねぇ…

 

 

 

なんて呑気なことを考えていたら……

 

 

 

 

 

BUMP、また新曲出すの……!?

今年、何曲目よ…!?

 

 

という訳で、今回は、BUMP OF CHICKEN の新曲『新世界』を取り上げます。

 

 

    目次

 

 

【『新世界』】

 


ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ フルバージョン

 

まだ聴いてない方は、まず聴いてから。

曲は、0:55 辺り~。

ブラウザから開けば、歌詞も見れます。公式の優しさに感謝。

 

 

【率直な感想】

 

 

クリスマスの時期にもマッチした明るい曲調。

ボーカルの高音が映えていますね。

 

歌詞の「ベイビーアイラブユーだぜ」にどうしても目がいってしまいますが、これはアニメーションのタイトルなので、あまり深堀りするものでもないでしょう。「かさぶたぶたぶ」のような遊び心だと思います。

 

 

【歌詞について】

 

 

公開された部分の歌詞を見る限り、最近のモードに沿った歌詞になっていますね。

表現もわかりやすい。ド直球です。

 

心に残ったのは、「僕の今日までが意味を貰ったよ」と「いつの日か抜け殻になったら待ち合わせしようよ」です。

 

伝えたいことは、『アンサー』にかなり近いんじゃないでしょうか。

フル公開が待たれますね。

 

 

 【まとめ】

 

 

年末に向けて慌ただしくなる少し前のこのタイミングで、新曲を届けてくれたBUMPのメンバーには「ありがとう」を伝えたい。

 

クリスマスももうすぐですね。

 

dandee.hatenablog.com

 

ではでは。