ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

Sin デッキ 【《Sin Territory》採用型、スターダスト軸】

【スポンサーリンク】

dandeです。

 

今回は、《Sin Territory》を使った【Sin】デッキの紹介です。

 

 

  目次

 

 

【《Sin Territory》】

 

dandee.hatenablog.com

 

《Sin Territory》の概要については、上記の記事で紹介しています。

何度見てもやっつけ強化ですわ、これは。

 

 

【デッキレシピ】

 

 

Sin トゥルース・ドラゴン1
Sin サイバー・エンド・ドラゴン3
Sin スターダスト・ドラゴン3
Sin 青眼の白龍
青眼の白龍
Sin パラレルギア3
サイキック・リフレクター3
バスター・ビースト1
オルフェゴール・カノーネ2
番猫-ウォッチキャット2
Sin Territory3
Sin World3
Sin Cross2
Sin Selector3
テラ・フォーミング1
リミッター解除1
緊急テレポート2
ワン・フォー・ワン1
ハーピィの羽根箒1
バスター・モード1

計40

【EX】

サイバー・エンド・ドラゴン2
スターダスト・ドラゴン2
フォーミュラ・シンクロン1
閃光竜スターダスト2
灼銀の機竜1
青眼の精霊龍1
Sin パラドクスドラゴン1
時戒神祖ヴルガータ1
宵星の機神ディンギルス2
オルフェゴール・ガラテア1
水晶機巧-ハリファイバー1

 

 

【デッキ解説】

 

 

運命力と《番猫-ウォッチキャット》とで、《Sin Territory》を序盤に確保し、《閃光竜スターダスト》《宵星の機神ディンギルス》で《Sin Territory》を守り抜くデッキです。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

《閃光竜スターダスト》は、《サイキック・リフレクター》1枚で出せる他、《オルフェゴール・カノーネ》+《Sin 青眼の白龍》で《青眼の精霊龍》を経由しても出せます。

 

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の「ブルーアイズ」モンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、墓地のカードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
(3):S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
エクストラデッキから「青眼の精霊龍」以外のドラゴン族・光属性のSモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

《オルフェゴール・ガラテア》は、コストで除外された《サイバー・エンド・ドラゴン》を戻して再利用できるので、【Sin】との相性も良いです。

 

dandee.hatenablog.com

 

【オルフェゴール】には、専用フィールド魔法《オルフェゴール・バベル》があるので、それも活用したかったのですが、安定して動かすのが難しかったので断念しました。

 

青眼の白龍》を1枚しか採用していないので、もしデッキからなくなって《Sin 青眼の白龍》が腐ってしまったら、《Sin パラレルギア》のコストにしましょう。

 

チューナー(効果モンスター)
星2/闇属性/機械族/攻   0/守   0
このカードをシンクロ素材とする場合、他のシンクロ素材モンスターは手札の「Sin」と名のついたモンスター1体でなければならない。

 

改良の余地としては、もっと妨害要素を入れたり、《スターダスト・ドラゴン/バスター》を採用してみたり、いろいろできると思います。

 

叩き台として見てもらえたら幸いです。

 

※ 後日、新しいデッキレシピを紹介しました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

ではでは。