ジェネクスと歩む遊戯王日記

第2期からの古参ファンデッカー。遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。Twitterアカウントは、https://twitter.com/dande37413776

【BUMP】Aurora(full) 感想 【歌詞はアンサーを意識?】

dandeです。

 

ついにBUMP OF CHICKEN の新曲『Aurora』のフル音源が解禁されました。

 

主題歌になっているドラマ「グッドワイフ」も、週末に最終回を迎えます。

このタイミングでフル音源が解禁されたのは、本当に嬉しいです。

 

 

  目次

 

 

【『Aurora』】

 

www.youtube.com

 

イントロがかっこよすぎる。

歌詞もすべて公開されています。まさに至れり尽くせり。

 

 

【歌詞について】

 

早速感想を書いていきたいと思いますが、『Aurora』が「グッドワイフ」の主題歌に決まり、予告PVが出た段階で一度感想をまとめています。

 

dandee.hatenablog.com

 

歌詞については、やはり上記の記事で書いたとおりの印象で、「アンサー」を意識したものになっていると感じました。

 

「魔法」という言葉もそうなのですが、繰り返し唄われる「クレヨン」が『Aurora』のキーワードになっており、↓↓の歌詞が特にそれを感じさせます。

 

もう一度 もう一度 クレヨンで好きなように

もう一度 さあどうぞ 好きな色で 透明に

もう一度 もう一度 クレヨンでこの世界に

今こそ さあどうぞ 魔法に変えられる

 

目線が「未来・希望」に向いている素晴らしい歌詞ですが、↓↓の『アンサー』の歌詞に注目。

 

魔法の言葉 覚えてる 虹の始まったところ

あの時 世界の全てに一瞬で色が付いた

転ばないように気を付けて

でもどこまでも行かなきゃ 

 

魔法の言葉 覚えてる 虹のたどり着いたところ

転ばないように気を付けて

でもどこまでも行けるよ

 

『ハルジオン』や『虹を待つ人』などからわかるように、BUMPの歌詞に「虹」とあれば、それは「自分の目標・未来」を指していることが多いです。

 

虹の始まった時に世界に色が付く、つまり自分の目標・未来が定まった時に世界に色が付く。

 

「色」を付けるのは「クレヨン」。

 

つまり、『Aurora』の歌詞と『アンサー』の歌詞をつなげると、「自分の目標・未来を決めれば、あとはもう自分の思うとおりに世界は変えられる」ということを言っているのではないでしょうか。

 

私は、そう感じました。

 

 

そんな私が『Aurora』で一番ぐっときたのは、ラストサビの

 

触れて確かめられたら 形と音をくれるよ

 

です。

 

声が素晴らしいのはもちろんですが、1番サビで「形と音が分かるよ」と言っていたのが「形と音をくれるよ」になっているのは、さすがだなぁと思いました。

 

『Aurora』は、名曲と言って間違いないでしょう。

 

ではでは。