ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

戦華の美-周公【ブラック・ガーデン対応】

dandeです。

 

今回は、《戦華の美-周公》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《戦華の美-周公》】

 

 

f:id:dandee:20191031004044j:plain

効果モンスター
星4/水属性/獣戦士族/攻1600/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの永続魔法・永続罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送り、デッキから「戦華」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカード以外の自分の「戦華」モンスターの効果が発動した場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

 

【戦華】魔法・罠カードをサーチする効果を持っています。

 

サーチしたいカードの筆頭は、《戦華史略-三顧礼迎》でしょう。

 

f:id:dandee:20191031004832j:plain

永続魔法
このカードは発動後、2回目の自分スタンバイフェイズに墓地へ送られる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに、自分が「戦華」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとはカード名が異なる「戦華」モンスター1体をデッキから手札に加える。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札から「戦華」モンスター1体を特殊召喚する。

 

サーチと展開を兼ね備えた優秀な永続魔法です。【戦華】のキーカードのひとつですね。

 

 

【《ブラック・ガーデン》に対応】

 

 

(1)効果をそのまま使うだけでも強い《戦華の美-周公》ですが、おもしろいのが《ブラック・ガーデン》の蘇生効果に対応している点です。

 

dandee.hatenablog.com

 

《ブラック・ガーデン》で長期戦に持ち込みつつ、蘇生効果も狙っていきます。

 

 

【戦華】は、SS効果持ちのモンスターが多く、【リンク2】+【ランク4】も十分狙えるテーマです。

 

そこで今回は、《戦華の美-周公》と《戦華の仲-孫謀》が【水属性】であることを活かし、《バハムート・シャーク》+《餅カエル》を構える展開を考えてみました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

・《戦華の美-周公》+《戦華史略-三顧礼迎》+《ブラック・ガーデン》

 

 《戦華史略-三顧礼迎》を発動

⇒《戦華の美-周公》を通常召喚

⇒《戦華史略-三顧礼迎》の効果で、デッキから《戦華の仲-孫謀》をサーチ

⇒《戦華の美-周公》の効果で、《戦華史略-三顧礼迎》を墓地へ送り、デッキから《戦華史略-長坂之雄》をサーチ

⇒墓地の《戦華史略-三顧礼迎》の効果で、手札から《戦華の仲-孫謀》をSS

⇒《戦華の仲-孫謀》の効果で、手札の《戦華史略-長坂之雄》を墓地へ送り、《戦華の雄-張徳》をサーチ

⇒《ブラック・ガーデン》を発動

⇒手札の《戦華の雄-張徳》の効果を発動し、自身をSS

⇒《ブラック・ガーデン》の効果で、薔薇トークン1体SS

⇒《戦華の雄-張徳》+《戦華の美-周公》の2体で、《I:Pマスカレーナ》をリンク召喚

⇒《ブラック・ガーデン》の効果で、薔薇トークン1体SS

⇒《ブラック・ガーデン》の起動効果で、薔薇トークン2体を破壊して、墓地から《戦華の美-周公》をSS

⇒《戦華の美-周公》+《戦華の仲-孫謀》の2体で、《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚

⇒《バハムート・シャーク》の効果で、《餅カエル》をSS

 

《ブラック・ガーデン》の代わりに《簡易融合》があれば、《クロシープ》を絡めて同様の動きができますね。

 

dandee.hatenablog.com

 

《餅カエル》の回収効果で、《戦華の仲-孫謀》を回収して、次ターンの展開に備えられるのも強いです。

 

ではでは。