ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

メガリス・フール【デッキから儀式召喚】

dandeです。

 

今回は、4月18日発売予定の RISE OF THE DUELIST に収録される《メガリス・フール》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《メガリス・フール》】

 

 

f:id:dandee:20200421071746j:plain

儀式・効果モンスター
星2/地属性/岩石族/攻 500/守2000
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合、自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。
このカードのレベルをそのモンスターと同じにする。
その後、対象のモンスターを手札に加える。
(2):自分・相手のメインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札・デッキから「メガリス」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

【メガリス】初の【レベル2】。

 

《メガリス・アンフォームド》の重いコストを克服したステータスと言えるでしょう。

 

dandee.hatenablog.com

 

(1)効果でレベルを変更できるので、儀式のためのリリース要員としても優秀です。

レベル8【メガリス】には、《メガリス・ベトール》など強力な効果を持ったモンスターが多いです。

 

 

【効果は盛り盛り】

 

 

《メガリス・フール》の効果のポイントをまとめると、次のとおり。

 

・墓地の儀式モンスターを回収

・回収したモンスターと同じレベルになる

・相手ターンにも儀式召喚できる

儀式召喚するモンスターはデッキからも出せる

 

はい、盛りすぎですね。

 

1枚に盛り込みすぎていて、初見では、どれかの効果を見逃してしまいますね。

実際、私も「デッキから儀式召喚」という超重要なテキストを見逃しました。

 

 

【デッキから儀式召喚

 

 

《メガリス・フール》の(2)効果は、デッキから儀式召喚ができる効果であり、上記の《メガリス・アンフォームド》と合わせれば、かなり安定して【メガリス】の儀式召喚ができます。

 

儀式召喚の筆頭候補は、《メガリス・ハギト》

 

儀式・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1300/守2600
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「メガリス」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

《メガリス・アンフォームド》をサーチできる、【メガリス】の展開の起点ですね。

 

もちろんサーチ効果を持つ《メガリス・オフィエル》も候補のひとつ。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

《メガリス・フール》の登場により、【メガリス】の展開の起点は、《メガリス・オフィエル》から《メガリス・ハギト》に変わったと言っていいと思います。

 

 

【展開例(動画)】

 

 

最後に、《メガリス・フール》を採用した場合の展開例を動画で紹介します。

 

 

※ 後日、デッキレシピを紹介しました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

ではでは。