ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

古の呪文【ラーをサーチ&召喚】

dandeです。

 

今回は、5月30日発売予定のデュエリストパック-冥闇のデュエリスト編-に収録される《古の呪文》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《古の呪文》】

  

 

 

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のデッキ・墓地から「ラーの翼神竜」1体を選んで手札に加え、このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにアドバンス召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
発動後、このターン中に自分が「ラーの翼神竜」のアドバンス召喚に成功した場合、その元々の攻撃力・守備力は、そのアドバンス召喚のためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。

 

ついに《ラーの翼神竜》をサーチするカードが出ました。

 

 

専用サーチがもらえたことで、《オシリスの天空竜》《オベリスク巨神兵》との明確な差別化ができましたね。

 

「このカードは特殊召喚できない。」という古代神官文字も一部解読され、【ラーの翼神竜】デッキを組む意義が高まりました。すべてが解読されるのは、いつになるんだろう。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

《古の呪文》自体は《ガーディアン・スライム》の効果でサーチできます。

 

効果モンスター
星10/水属性/水族/攻   0/守   0
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が戦闘・効果でダメージを受けた場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。
このカードの守備力はそのダメージ計算時のみ、その相手モンスターの攻撃力分アップする。
(3):このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ラーの翼神竜」のカード名が記された魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

《ユニオン・キャリアー》の効果で《水晶機巧-ハリファイバー》に《ガーディアン・スライム》を装備させ、《ラーの翼神竜》のサーチに繋げるルートが、巷では検討されていました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【原作を再現】

 

 

《古の呪文》の(2)効果は、遊戯王DMの原作を再現した効果。

 

《合成魔獣ガーゼット》のような攻撃力増加ですが、《ラーの翼神竜》登場当時では実装できませんでした。正直そんなにオーバーパワーでもない気はしますが。

そんな効果が解禁されることは感慨深いですね。

 

攻撃力1万超えの《ラーの翼神竜》で場を蹂躙しましょう。

 

ではでは。