ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

幻影騎士団ティアースケイル【墓地送り&自己再生】

dandeです。

 

今回は、8月8日発売予定の PHANTOM RAGE に収録される《幻影騎士団ティアースケイル》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《幻影騎士団ティアースケイル》】

 

 

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 600/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「幻影騎士団ティアースケイル」以外の「幻影騎士団」モンスター1体または「ファントム」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在し、自分の墓地からこのカード以外の「幻影騎士団」モンスターまたは「ファントム」魔法・罠カードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

新たな【幻影騎士団】であり、既存の【幻影騎士団】との相性も抜群の一枚。

ぶっ壊れと評価する人も多く、デメリットの無い強力な効果を2つも持っています。

 

 

【墓地送り&自己再生】

 

 

《幻影騎士団ティアースケイル》の(1)効果で《幻影騎士団ダスティローブ》をデッキから墓地へ送り、《幻影騎士団ダスティローブ》の効果で《幻影騎士団サイレントブーツ》をサーチ&SS、が基本的な流れになります。

 

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 800/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに攻撃表示で存在する場合、フィールドの闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを守備表示にし、対象のモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで800アップする。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「幻影騎士団ダスティローブ」以外の「幻影騎士団」カード1枚を手札に加える。

 

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 200/守1200
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「幻影騎士団」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「ファントム」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

そして《幻影騎士団ティアースケイル》+《幻影騎士団サイレントブーツ》の2体で《聖騎士の追想ゾルデ》や《彼岸の黒天使ケルビーニ》をリンク召喚して、さらなる展開に繋げます。

 

このとき、《幻影騎士団サイレントブーツ》の効果で《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》をサーチすれば、墓地の《幻影騎士団ティアースケイル》の(2)効果による自己再生も起動するので、さらに2つリンク値を伸ばすことができますね。

 

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
自分の墓地に罠カードが存在しない場合、このカードはセットしたターンでも発動できる。
(1):このカードは発動後、通常モンスター(戦士族・闇・星4・攻0/守300)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。

 

 

【展開パターン】

 

 

《幻影騎士団ティアースケイル》始動のパターンは多数ありますが、とりあえず現時点で考えたものを載せておきます。

 

 

 《幻影騎士団ティアースケイル》の効果で、手札1枚を捨ててデッキから《幻影騎士団ダスティローブ》を墓地へ送る

⇒《幻影騎士団ダスティローブ》の効果で、デッキから《幻影騎士団サイレントブーツ》をサーチ

⇒《幻影騎士団サイレントブーツ》を自身の効果でSS

⇒《幻影騎士団ティアースケイル》+《幻影騎士団サイレントブーツ》の2体で《彼岸の黒天使ケルビーニ》をリンク召喚

⇒《彼岸の黒天使ケルビーニ》の効果で、デッキから《死神鳥シムルグ》を墓地へ送る

⇒墓地の《幻影騎士団サイレントブーツ》の効果で、自身を除外してデッキから《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》をサーチ

⇒墓地の《幻影騎士団ティアースケイル》の効果で、自身をSS

⇒《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》をセットしてそのまま発動(SS)

⇒《幻影騎士団ティアースケイル》+《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》の2体で《聖騎士の追想ゾルデ》をリンク召喚

⇒《聖騎士の追想ゾルデ》の効果で、デッキから【戦士族】をサーチ

⇒《聖騎士の追想ゾルデ》の効果で、デッキから《焔聖剣-デュランダル》を墓地へ送り、デッキから《焔聖騎士-リナルド》をSS

⇒《焔聖騎士-リナルド》の効果で、墓地から《焔聖剣-デュランダル》を回収

⇒《焔聖剣-デュランダル》を《焔聖騎士-リナルド》に装備し、《焔聖剣-デュランダル》の効果で、デッキから《焔聖騎士-リナルド》をサーチ

⇒《焔聖騎士-リナルド》の効果で自身をSS

⇒《彼岸の黒天使ケルビーニ》+《焔聖騎士-リナルド》の2体で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚し、効果でデッキから《幻獣機オライオン》をSS

⇒《幻獣機オライオン》+《焔聖騎士-リナルド》の2体で《武力の軍奏》をシンクロ召喚

⇒《武力の軍奏》の効果で墓地から《幻獣機オライオン》をSSし、《幻獣機オライオン》の効果で幻獣機トークン1体をSS

⇒《幻獣機オライオン》+幻獣機トークンの2体で《ガーデン・ローズ・メイデン》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《ブラック・ガーデン》をサーチ

⇒《武力の軍奏》+《ガーデン・ローズ・メイデン》の2体で《ハーピィ・レディ・SC》をシンクロ召喚

⇒墓地の《死神鳥シムルグ》の効果で、自身をSS

⇒《水晶機巧-ハリファイバー》+《死神鳥シムルグ》の2体で《王神鳥シムルグ》をリンク召喚

⇒《ブラック・ガーデン》を発動し、ターンエンド

⇒エンド時に《王神鳥シムルグ》の効果で、デッキから《霞の谷の巨神鳥》をSS

 

リンクモンスターを変えればいくらでも派生できるので、展開パターンは無限大。

 

引き続き考えていきます。

 

ではでは。