ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

風化戦士【化石融合をサーチ】

dandeです。

 

今回は、6月20日発売予定の COLLECTION PACK 2020 に収録される《風化戦士》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《風化戦士》】

 

 

 

効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻2000/守1200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。
「風化戦士」以外の「化石融合-フォッシル・フュージョン」のカード名が記されたカードまたは「化石融合-フォッシル・フュージョン」1枚をデッキから手札に加える。
(2):自分エンドフェイズに発動する。
このカードの攻撃力は600ダウンする。

 

効果か戦闘で墓地に送られた時に《化石融合-フォッシル・フュージョンか《化石融合-フォッシル・フュージョン》のカード名が記されたカードをサーチできます。

 

通常魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手の墓地から、「化石」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果でお互いの墓地からモンスターを除外した場合には、その特殊召喚したモンスターはモンスターの効果の対象にならない。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドの表側表示の「化石」融合モンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

 

 

【相性の良いカード】

 

 

《風化戦士》の「このカードが効果で墓地に送られた場合」という発動条件は、【シャドール】と同じです。

 

つまり、【シャドール】で採用されるカードを中心に確認すれば、何かアイデアが浮かぶでしょう。

 

例えば《究極伝導恐獣》は、手札・フィールドの《風化戦士》を破壊できますね。

【恐竜族】なので【化石】っぽいところもポイント高いです。

 

特殊召喚・効果モンスター
星10/光属性/恐竜族/攻3500/守3200
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の恐竜族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、相手フィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする。
(2):このカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
(3):このカードが守備表示モンスターを攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。
相手に1000ダメージを与え、その守備表示モンスターを墓地へ送る。

 

もちろん《影依融合》によるデッキ融合でデッキから《風化戦士》を墓地に送るのもいいです。

 

【化石】専用カードでいえば《奇跡の穿孔》が有力。

 

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからレベル4以下の岩石族モンスター1体を墓地へ送る。
自分の墓地に「化石融合-フォッシル・フュージョン」が存在する場合、さらに自分はデッキから1枚ドローする。

 

ではでは。