流星輝巧群【ドライトロン儀式魔法】

dandeです。

 

今回は、9月12日発売予定のデッキビルドパック-ジェネシス・インパクターズに収録される《流星輝巧群》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《流星輝巧群》】

  

 

 

儀式魔法
儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):攻撃力の合計が儀式召喚するモンスターの攻撃力以上になるように、自分の手札・フィールドの機械族モンスターをリリースし、自分の手札・墓地から儀式モンスター1体を儀式召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの「ドライトロン」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を相手ターン終了時まで1000ダウンし、このカードを手札に加える。

 

レベルを参照しない初の儀式魔法。

 

ついに儀式召喚は、レベルも見なくなりました。

 

墓地から儀式召喚する【影霊衣】や、儀式魔法なしで儀式召喚する【メガリス】など、儀式召喚は何度も革命を起こしてきましたが、進化はまだ止まらないようです。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【攻撃力を参照して儀式召喚】

 

 

レベルを見ないなら、どこを見るのか。

 

《流星輝巧群》は、儀式のコストにする【機械族】の攻撃力を見ます。

 

「元々の攻撃力」とは書いていないので、《リミッター解除》で攻撃力を倍にすれば、リリースの枚数を減らせますね。

 

攻撃力の高い【機械族】としては《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が挙げられます。

 

dandee.hatenablog.com

 

儀式モンスターの最大攻撃力が現状4000なので、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》をコストにすれば、すべての儀式モンスター(一部の制限のあるもの以外)を儀式召喚できますね。

 

 

《流星輝巧群》は儀式魔法なので、もともとサーチ手段が豊富な上、【ドライトロン】カードなので《竜輝巧-ファフニール》の効果によるサーチも可能です。

 

 

フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「竜輝巧-ファフニール」以外の「ドライトロン」魔法・罠カード1枚を手札に加える事ができる。
(2):儀式魔法カードの効果の発動及びその発動した効果は無効化されない。
(3):1ターンに1度、自分フィールドに「ドライトロン」モンスターが存在する状態で、モンスターが表側表示で召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
このターン、その表側表示モンスターのレベルは、その攻撃力1000につき1つ下がる(最小1まで)。

 

そして《流星輝巧群》は、儀式モンスターの指定がないので、【ドライトロン】以外の儀式モンスターも儀式召喚できるのがポイントです。

 

どの儀式モンスターを主軸にするか、考えるのが楽しいですね。

 

ではでは。