ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

聖魔の乙女アルテミス【マギストスをサーチ】

dandeです。

 

今回は、9月12日発売予定の デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ に収録される《聖魔の乙女アルテミス》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《聖魔の乙女アルテミス》】

 

 

 

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/魔法使い族/攻 800
【リンクマーカー:上】
レベル4以下の魔法使い族モンスター1体
自分は「聖魔の乙女アルテミス」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、その(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、他の「マギストス」モンスターが召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドのこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(2):このカードが装備されている場合に発動できる。
デッキから「マギストス」モンスター1体を手札に加える。

 

召喚条件は「レベル4以下の【魔法使い族】1体」

可能性の塊ですね。

 

特に相性が良いのは《黒き森のウィッチ》

 

 

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1100/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動する。
デッキから守備力1500以下のモンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの効果を発動できない。

 

かつての悪友《クリッター》には《転生炎獣アルミラージ》という相方がおり、ここにきて《黒き森のウィッチ》も相棒を得たことになりますね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【マギストスをサーチ】

 

 

《聖魔の乙女アルテミス》の(2)効果は、自身が装備状態のときに【マギストス】モンスターをサーチできるというもの。

 

《聖魔の大賢者エンディミオン》《大いなる魔導》の効果で、簡単に《聖魔の乙女アルテミス》を装備できるので、発動自体は難しくないでしょう。

効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1300/守1700
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「マギストス」モンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキから「マギストス」モンスター1体を選び、装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
(2):自分フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。
その後、手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

 

dandee.hatenablog.com

 

ではでは。