ペンギンシャドール デッキ【ペンギン勇者】

dandeです。

 

今回は、《ペンギン勇者》を使った【ペンギン】+【シャドール】デッキの紹介です。

 

 

  目次

 

 

【《ペンギン勇者》】

 

 

dandee.hatenablog.com

 

《ペンギン・ソルジャー》を実戦級に引き上げた立役者。

リクルートからリバースまでお任せです。

 

 

この《ペンギン勇者》を出すために《ホップ・イヤー飛行隊》を採用しています。

  

dandee.hatenablog.com

 

シンクロ素材の【レベル4】は、《教導の聖女エクレシア》で準備します。

《Em トリック・クラウン》+《H・C サウザンド・ブレード》のいわゆる【クラウンブレード】もいいですね。

 

 

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキから特殊召喚されたモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。

 

 

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「Em」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になる。
その後、自分は1000ダメージを受ける。

 

 

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1300/守1100
「H・C サウザンド・ブレード」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、手札から「ヒロイック」カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「ヒロイック」モンスター1体を特殊召喚し、このカードを守備表示にする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「ヒロイック」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが墓地に存在し、戦闘・効果で自分がダメージを受けた時に発動できる。
このカードを墓地から攻撃表示で特殊召喚する。

 

 

【デッキレシピ】

 

 

f:id:dandee:20200902233741j:plain


教導の騎士フルルドリス1
シャドール・ビースト1
シャドール・リザード2
シャドール・ドラゴン1
影依の巫女 エリアル1
影霊の翼 ウェンディ1
シャドール・ヘッジホッグ1
教導の聖女エクレシア1
Em トリック・クラウン1
H・C サウザンド・ブレード1
マスマティシャン1
否定ペンギン1
ペンギン・ソルジャー2
ホップ・イヤー飛行隊3
メルフィー・キャシィ3
灰流うらら3
増殖するG 2
影依融合2
神の写し身との接触3
天底の使徒3
おろかな埋葬1
ハーピィの羽根箒1
影光の聖選士2
影依の偽典1
ドラグマ・パニッシュメント1

計40

【EX】

旧神ヌトス1
捕食植物キメラフレシア1
エルシャドール・ミドラーシュ2
エルシャドール・アプカローネ2
エルシャドール・ネフィリム1
エルシャドール・アノマリリス1
エルシャドール・シェキナーガ1
ペンギン勇者2
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン1
時械神祖ヴルガータ1
神聖魔皇后セレーネ1
アクセスコード・トーカー1

 

 

【デッキ解説】

 

 

このデッキは、《ペンギン勇者》を軸とした【シャドール】というイメージで組んでいます。

 


【シャドール】を使う理由ですが、やはり《影光の聖選士》の存在が大きいです。

《ペンギン勇者》が出せなくても、フリーチェーンで《ペンギン・ソルジャー》をリバースさせられるからです。

 

dandee.hatenablog.com

 

《影依の巫女エリアル》が【水属性】なので、《ペンギン勇者》の効果でリバースさせられる点もシナジーしていますね。

 

 

 

そして、上記の【クラウンブレード】と【シャドール】の両方に相性が良いのが《マスマティシャン》

 

 

効果モンスター(準制限カード)
星3/地属性/魔法使い族/攻1500/守 500
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキからレベル4以下のモンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

《マスマティシャン》の効果で《Em トリック・クラウン》を落とせば、《Em トリック・クラウン》の自己再生に繋がり、《影霊の翼ウェンディ》を落とせば、【シャドール】をSSでき、【シャドール】融合魔法からの融合召喚に繋がります。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

召喚権が割とシビアなデッキなので、《ホップ・イヤー飛行隊》へのアクセス手段として《メルフィー・キャシィ》を採用しています。

 

dandee.hatenablog.com

 

【ドラグマ】を採用していることもあり、相手ターンのシンクロ召喚をメインにしていることから、【メルフィー】との相性も良いです。

エンド時に横に添えるだけで、謎の安心感がありますね。

 

デッキ解説は以上です。

 

ではでは。