ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

法典の大賢者クロウリー【自身の属性を変える】

dandeです。

 

今回は、9月12日発売予定の デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ に収録される《法典の大賢者クロウリー》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《法典の大賢者クロウリー》】

 

 

 

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守1000
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、魔法使い族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):属性を1つ宣言して発動できる。
このカードはターン終了時まで宣言した属性になる。
(3):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「マギストス」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地からレベル4以外の「マギストス」モンスター1体を選び、装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。

 

(1)効果で自身をSSできるので、場に出すのは容易です。

 

《聖魔の乙女アルテミス》の効果でサーチしてそのままSSしましょう。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【自身の属性を変える】

 

 

《法典の大賢者クロウリー》のポイントは、恐らく(2)効果。

 

自身を好きな属性に変えられるので、各種【憑依覚醒】のコストにぴったりです。

【マギストス】は【魔法使い族】テーマなので、コンボのひとつとして採用可能でしょう。

 

dandee.hatenablog.com

 

もちろん、《法典の大賢者クロウリー》のモデルになっていると思われる《召喚士アレイスター》との相性も良く、好きな属性の【召喚獣】の融合召喚に繋がりますね。

 

 

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1800
(1):このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが召喚・リバースした場合に発動できる。
デッキから「召喚魔術」1枚を手札に加える。

 

個人的に注目しているのは、《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚し、《餅カエル》のSSに繋げる動き。

 

遊戯王 20TP-JP108 バハムート・シャーク

遊戯王 20TP-JP108 バハムート・シャーク

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

遊戯王/プロモーション/18SP-JP407 餅カエル

遊戯王/プロモーション/18SP-JP407 餅カエル

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

《聖魔の大賢者エンディミオン》が【水属性】なので、《法典の大賢者クロウリー》+《聖魔の大賢者エンディミオン》の2体で《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚できます。

 

効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1300/守1700
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「マギストス」モンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキから「マギストス」モンスター1体を選び、装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
(2):自分フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。
その後、手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

 

ではでは。