【ユーゴ×リン】クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン【WW×SR】

dandeです。

 

今回は、デュエリストパック 疾風のデュエリスト編 に収録される《クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン》を取り上げます。

 

 

 

 

 

【《クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン》】

  

 

 

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
Sモンスターのチューナー+チューナー以外の「クリアウィング」モンスター1体
(1):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードはターン終了時まで、攻撃力がその相手モンスターの元々の攻撃力分アップし、相手が発動したモンスターの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):S召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから風属性モンスター1体を手札に加える。

  

新たな【クリアウィング】。

 

 

 

《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》の進化形態のような見た目ですが、こちらは魔法・罠カードの無効化となっています。

 

 

 

素材指定が【クリアウィング】シンクロモンスターではないので、カード名をコピーできるモンスターで代用可能です。

 

有名どころは《ファントム・オブ・カオス》ですが、私が注目したのは別のカード。

 

 

 

【ユーゴ×リン】

 

 

そう、《WW-クリスタル・ベル》です。

 

融合・効果モンスター
星8/風属性/魔法使い族/攻2800/守2400
「WW-ウィンター・ベル」+「WW」モンスター
「WW-クリスタル・ベル」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の、「WW-ウィンター・ベル」1体とレベル4以下の「WW」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

【WW】と言えば、アニメ『遊戯王アークファイブ』に登場するリンが使用するテーマ。

今回のパックの表紙を飾るユーゴとは深い関係があります。

 

 

f:id:dandee:20210421222121j:plain

 

f:id:dandee:20210421222133j:plain


 

あります。

 

 

【アークではなくクリスタル】

 

 

事前予想では《アーク・ウィング・シンクロ・ドラゴン》とか考えてたんですが、実際にはクリスタルクリアウィングときました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

あえて「アーク」を外した理由は、何かあるのでしょうか。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

上記の《WW クリスタル・ベル》の「クリスタル」を取った説ないですかね。

考え過ぎかな。

 

もし【SR】の【レベル2】シンクロチューナーが新規収録されれば、《WW クリスタル・ベル》とで《クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン》を出せるのが気になるところ。

 

今後の情報に注目したいです。

 

ではでは。