苦痛ワンフー【レガシーコンボ】

dandeです。

 

今回は、《強者の苦痛》+《王虎ワンフー》を使ったコンボ・【苦痛ワンフー】を取り上げます。

 

前回のレガシーコンボは、こちら。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

 

【苦痛ワンフー】

 

 

《強者の苦痛》は、相手モンスターの攻撃力をダウンさせるカードです。

登場したのは2007年。まあまあ古いですね。

 

 

相手モンスターのレベルが高ければ高いほど攻撃力ダウンは大きくなりますが、エクシーズモンスターやリンクモンスター相手には無力。

 

 

そして《王虎ワンフー》は、攻撃力の低いモンスターを軒並み破壊してしまう猛獣。

《強者の苦痛》の攻撃力ダウンは永続効果なので、召喚したモンスターの攻撃力が下がった状態で《王虎ワンフー》の効果が適用されるのがポイントです。

 

 

この2枚を組み合わせて、そこそこ攻撃力があるモンスターも破壊していくコンボが苦痛ワンフーと呼ばれるデッキタイプで、台頭し始めた【シンクロ召喚】等へのメタとして使われました。

 

遊戯王OCG レスキューキャット EE3-JP153-N エキスパートエディションVol.3

遊戯王OCG レスキューキャット EE3-JP153-N エキスパートエディションVol.3

  • コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
Amazon

 

 

 

【相手の初動を潰す】

 

 

苦痛ワンフーの強さは、やはり相手の初動を潰せることでしょう。

 

【十二獣】のように下級モンスターから展開していくテーマには、がっつり刺さるメタになります。

 

 

最近のカードでいえば、《エコール・ド・ゾーン》が近いかもしれません。

軒並み潰していく感じが似てます。

 

 

 

同様の理由で刺さりそうなのが【ふわんだりぃず】

 

dandee.hatenablog.com

 

小鳥の連続召喚→アドバンス召喚、の流れを断ち切る猛虎の図。

 

なんだか《強者の苦痛》のイラストの小鳥が【ふわんだりぃず】に見えてきませんか。

 

ではでは。