S-Forceにおける絵札の出張について【少考察】

dandeです。

 

今回は、【S-Force】デッキにおける【絵札の三銃士】の出張を取り上げます。

 

前回の少考察は、こちら。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

 

【S-Forceの強化について】

 

 

BATTLE OF CHAOS で強化された【S-Force】。

 

特に《S-Force レトロアクティヴ》は、【S-Force】の手札消費の粗さを軽減しつつ、《S-Force ジャスティファイ》のリンク召喚をしやすくする強力な新規カードです。

 

 

 

このカードの登場で、【S-Force】における《聖騎士の追想イゾルデ》の重要性がさらに上がりました。

 

 

 

【絵札の三銃士について】

 

 

そんな中でふと【絵札の三銃士】を出張させたら面白いんじゃないかという発想に。

 

【S-Force】の基本展開の一つに《S-Force 乱破小夜丸》+《S-Force グラビティーノ》からの展開ルートがあります。

 

 《S-Force 乱破小夜丸》の効果で、手札の《S-Force グラビティーノ》を除外してデッキから《S-Force プラ=ティナ》をSS(《S-Force 乱破小夜丸》は手札に戻る)

 

 

 

 

⇒《S-Force プラ=ティナ》の効果で、除外ゾーンから《S-Force グラビティーノ》をSS

⇒《S-Force グラビティーノ》の効果で、デッキから《S-Force チェイス》をサーチ

 

 

《S-Force チェイス》で妨害を構えられる基本ルートですね。

 

この時、《S-Force グラビティーノ》がSSされる点に注目しました。

 

ここに【絵札の三銃士】のキーカードである《ジョーカーズ・ストレート》を合わせていきます。

 

 手札の《S-Force 乱破小夜丸》を捨てて《ジョーカーズ・ストレート》を発動し、デッキから《クィーンズ・ナイト》をSSし、《キングス・ナイト》をサーチしてそのまま召喚

 

 

 

 

⇒《キングス・ナイト》の効果で、デッキから《ジャックス・ナイト》をSS

 

 

⇒《S-Force グラビティーノ》+《ジャックス・ナイト》の2体で《セイクリッド・プレアデス》をエクシーズ召喚

 

 

⇒《クィーンズ・ナイト》+《キングス・ナイト》の2体で《聖騎士の追想イゾルデ》をリンク召喚

⇒《聖騎士の追想イゾルデ》の効果で、デッキから《S-Force レトロアクティヴ》をサーチ

⇒《聖騎士の追想イゾルデ》の効果で、デッキから装備魔法2枚を墓地に送り、デッキから《S-Force 乱破小夜丸》をSS

 

《S-Force チェイス》に加えて《セイクリッド・プレアデス》による妨害もプラスされました。《S-Force 乱破小夜丸》もいるので相手ターンに【S-Force】をSSする動きが取れますね。

 

《ジョーカーズ・ストレート》を発動したターンは、EXデッキから【光属性・戦士族】しかSSできなくなりますが、《聖騎士の追想イゾルデ》《セイクリッド・プレアデス》はこの制約に引っかからないのがポイントです。

 

他にも《ライトロード・ドミニオン キュリオス》が【光属性・戦士族】であり、属性が【闇属性】【光属性】のどちらかしかなく、種族がバラバラな【S-Force】であればリンク召喚も可能です。

 

遊戯王/ライトロード・ドミニオン キュリオス(シークレットレア)/LINK VRAINS PACK

遊戯王/ライトロード・ドミニオン キュリオス(シークレットレア)/LINK VRAINS PACK

  • コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
Amazon

 

制約で《S-Force ジャスティファイ》は出せないものの、それ以外の展開は十分に可能であり、相性は良いと思います。

 

 

【デッキレシピ】

 

 

後日、デッキレシピを紹介しました。

 

dandee.hatenablog.com

 

ではでは。