覇王刻剣ユベル デッキ【オッドアイズ軸】

dandeです。

 

今回は、【オッドアイズ】軸の【ユベル】デッキを紹介します。

 

 

 

 

【デッキレシピ】

 

 

まずはデッキレシピから。

 

 

f:id:dandee:20210603141623j:plain

 

超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン3
ユベル3
ユベル-Das Abscheulich Ritter 2
ユベル-Das Extremer Traurig Drachen 2
覇王門無限3
覇王門零2
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン3
アストログラフ・マジシャン1
覇王眷竜ダークヴルム1
竜剣士ラスターP 1
刻剣の魔術師3
竜魔導の守護者3
天空の虹彩3
テラ・フォーミング1
融合派兵3
オッドアイズ・フュージョン2
墓穴の指名者2
ハーピィの羽根箒1

計40

【EX】

ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン1
E・HERO ネオス・クルーガー1
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン2
ヴァレルロード・F・ドラゴン1
覇王眷竜スターヴ・ヴェノム1
覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン1
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン3
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード3
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム1
アクセスコード・トーカー1

 

 

【デッキ解説】

 

 

《ユベル-Das Extremer Traurig Drache》《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード》という超大型モンスター2体を軸に戦うデッキです。

 

遊戯王OCG ユベル-Das Extremer Traurig Drachen DE02-JP070-N デュエリストエディション2

遊戯王OCG ユベル-Das Extremer Traurig Drachen DE02-JP070-N デュエリストエディション2

  • コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
Amazon

 

 

 

【ユベル】と【オッドアイズ】は、ともに《融合派兵》のサポートを受けることができる点で共通しています。

前者は、《E・HERO ネオス・クルーガー》⇒《ユベル》、後者は、《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》⇒《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》のリクルートができますね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

その他のギミックについては、【オッドアイズ】・【ユベル】に分けて書いていきます。

 

主なギミック(デッキコンセプト)については、下記の動画で確認ください。

 

 

 

【オッドアイズについて】

 

 

まずは【オッドアイズ】について。

 

キーカードは、《天空の虹彩》

 

 

フィールド魔法
「天空の虹彩」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分のPゾーンの、「魔術師」カード、「EM」カード、「オッドアイズ」カードは相手の効果の対象にならない。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから「オッドアイズ」カード1枚を手札に加える。

 

(2)効果で《ユベル》を破壊することで、《ユベル-Das Abscheulich Ritter》のSSに繋げられます。

 

遊戯王OCG ユベル-Das Abscheulich Ritter ノーマル de02-jp069 デュエリストエディション 2

遊戯王OCG ユベル-Das Abscheulich Ritter ノーマル de02-jp069 デュエリストエディション 2

  • コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
Amazon

 

効果モンスター
星11/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
「ユベル」の効果でのみ特殊召喚できる。
このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが相手モンスターに攻撃された場合、そのダメージ計算前に攻撃モンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
また、自分のエンドフェイズ時、このカード以外のフィールド上のモンスターを全て破壊する。
このカードがフィールド上から離れた時、自分の手札・デッキ・墓地から「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」1体を特殊召喚できる。

 

「時の任意効果」のせいでタイミングを逃がしやすい《ユベル》の効果も問題なく発動させられる、貴重なトリガーですね。

 

 

なお、同じくタイミングを逃すことなく《ユベル》を起動できるカードとして、《覇王門無限》《覇王門零》も採用しています。

 

f:id:dandee:20200113124653j:plain

 

 

 

他には、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》2体で融合召喚できる《ヴァレルロード・F・ドラゴン》も、《ユベル》を破壊できるカードですね。

 

 

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の闇属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。

 

 

これらを使って《ユベル》をサポートしつつ、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》2体による《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》⇒《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード》のX召喚を狙い、ワンキルを仕掛けていくのが、主な動きとなります。

 

 

【ユベルについて】

 

 

次に、【ユベル】については、上記の【オッドアイズ】のサポートの他、《刻剣の魔術師》もキーカードです。

 

 

ペンデュラム・効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1400/守   0
【Pスケール:青2/赤2】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、1ターンに1度、自分フィールドのPモンスターは相手の効果では破壊されない。
【モンスター効果】
(1):手札のこのカードのみがP召喚に成功した時に発動できる。
このカードの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。
(2):1ターンに1度、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとフィールドのこのカードを次の自分スタンバイフェイズまで除外する。

 

(2)効果で《ユベル-Das Abscheulich Ritter》を除外することで、《ユベル-Das Extremer Traurig Drachen》をSSできます。

 

遊戯王OCG ユベル-Das Extremer Traurig Drachen DE02-JP070-N デュエリストエディション2

遊戯王OCG ユベル-Das Extremer Traurig Drachen DE02-JP070-N デュエリストエディション2

  • コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
Amazon

 

効果モンスター
星12/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
「ユベル-Das Abscheulich Ritter」の効果でのみ特殊召喚できる。
このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時、相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与え、そのモンスターを破壊する。

 

次の自分ターンのスタンバイフェイズに《刻剣の魔術師》と《ユベル-Das Abscheulich Ritter》が帰還するので、再び《刻剣の魔術師》で除外することで、毎ターン《ユベル-Das Extremer Traurig Drachen》をSSできるコンボになります。

 

 

《覇王門無限》の効果でSSしたXモンスターは効果が無効になるので、《刻剣の魔術師》の効果で一時除外してやることで、効果が有効になって帰還するというコンボもありますね。

 

《刻剣の魔術師》自身は、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》の効果でサーチできるので、デッキの中でシナジーが取れていると思います。

 

解説は以上です。

 

ではでは。