ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

白の水鏡【魚族を蘇生+同名サーチ】

dandeです。

 

今回は、《白の水鏡》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《白の水鏡》】

 

 

f:id:dandee:20200407184113j:plain

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベル4以下の魚族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、特殊召喚したモンスターと元々のカード名が同じモンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。

 

【魚族】を強力にサポートする【ホワイト】シリーズ。

 

《白の救済》もなかなかでしたが、この《白の水鏡》は1枚で蘇生とサーチを兼ねる優れもの。

【ドラゴン族】でこんなのが出ようものなら、「ただのぶっ壊れ」と言われていたでしょう。

 

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の魚族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):このカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから魚族モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚する。

 

近年の唐突なプッシュにより、【魚族】は種族としての立ち位置が改善されてきました。

 

しかし、いまだにリンクモンスターが1体もいない不遇の種族だということは、あまり知られていません。

今後の巻き返しに期待したいですね。

 

 

【「タイミングを逃す」に注意】

 

 

《白の水鏡》の追加効果(同名サーチ)を使った場合、「タイミングを逃す」に注意する必要があります。

 

もはや11期になろうというのに、まだこんなことを言っているのかと思われるかもしれませんが、上記のとおり【魚族】は不遇なのです。

 

11期に発売する《揺海魚デッドリーフ》すら「時の任意効果」であり、《白の水鏡》で同名サーチした場合、発動タイミングを逃すため効果を発動できません。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

どうしてこんなことになってしまったのか。

 

不遇な【魚族】にさらなる光を。救済を。

 

ではでは。