烙印の気炎【アルバスをサーチ】

dandeです。

 

今回は《烙印の気炎》を取り上げます。

 

 

 

 

【《烙印の気炎》】

 

 

速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札のモンスター1体を相手に見せ、そのモンスターと同じ種族で、攻撃力または守備力が2500のレベル8融合モンスター1体をEXデッキから墓地へ送る。
その後、以下の効果を適用できる。
●見せたモンスターを捨て、「アルバスの落胤」1体またはそのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。
(2):このターンに融合モンスターが自分の墓地へ送られている場合、エンドフェイズに発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

 

《アルバスの落胤》シリーズの【烙印】魔法。

 

 

 

【アルバスをサーチ】

 

 

《烙印の気炎》のポイントは、《アルバスの落胤》またはそのカード名が記されたモンスター1枚をサーチするというもの。

 

有力なサーチ候補は《黒衣竜アルビオン》です。

 

 

《黒衣竜アルビオン》は自身をデッキに戻して1ドローする効果を持っているので、繰り返し使える手札交換になりますね。

 

 

【EXデッキから墓地へ送る】

 

 

《烙印の気炎》のアルバスサーチ効果を使うためには、EXデッキから攻撃力 or 守備力が2500の【レベル8】融合モンスターを墓地へ送る必要があります。

 

一番使いやすそうなのは【スプリガンズ】でしょうか。

《鉄駆竜スプリンド》を落とすことで【スプリガンズ】のサーチ・SSに繋げられます。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

なお、私はあえて【暗黒界】で使いました。

ちゃっかり効果で手札から捨ててるので【暗黒界】を起動できるのがポイントです。《黒衣竜アルビオン》さえ入れておけば回るので、出張パーツとしても使えますね。

 

dandee.hatenablog.com

 

ではでは。