ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

儚無みずき 【ワンキル防止の手札誘発】

dandeです。

 

今回は、《儚無みずき》を取り上げます。

 

発売の初動は高額だったものの、1週間余りでかなり落ち着きましたね。

  

 

  目次

 

 

【《儚無みずき》】

 

 

チューナー・効果モンスター
星3/水属性/アンデット族/攻   0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
このターン、以下の効果を適用する。
●相手がメインフェイズ及びバトルフェイズに効果モンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はそのモンスターの攻撃力分だけLPを回復する。
この効果で自分のLPが回復しなかった場合、エンドフェイズに自分のLPは半分になる。

 

《浮幽さくら》《屋敷わらし》《灰流うらら》に続くアンデット族の手札誘発です。

 

相手がSSすればするほど、自分のライフが増えます。【アロマ】で使うとおもしろいかもしれない。

 

 

【ワンキル防止】

 

 

《増殖するG》と同様、行き過ぎたSS行為を抑制するカードと言えますね。

 

先日の制限改定は、リンク召喚を活用したソリティアを規制した形となっており、《儚無みずき》の登場もその延長線上にあると思います。

 

dandee.hatenablog.com

 

…と言いながらも、ソリティアを助長するようなカードを同パックに収録する辺り、理解に苦しみますが。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【《サルベージ》に対応】

 

 

《儚無みずき》は、攻撃力0 の【水属性】なので、《サルベージ》で回収することができます。

 

通常魔法
自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター2体を選択して手札に加える。 

 

また、《水晶機巧-ハリファイバー》の効果でデッキからSSすることもできるので、こういう動きも可能です。

 

 《ジェネクスウンディーネ》を通常召喚

⇒効果でデッキから《水晶機巧-ローズニクス》を墓地へ送り、《ジェネクス・コントローラー》をサーチ

⇒墓地の《水晶機巧-ローズニクス》の効果で、水晶機巧トークンをSS

⇒水晶機巧トークン1体で《リンク・スパイダー》をリンク召喚

⇒《リンク・スパイダー》の効果で、手札から《ジェネクス・コントローラー》をSS

⇒《ジェネクス・コントローラー》、《リンク・スパイダー》の2体で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚

⇒《水晶機巧-ハリファイバー》の効果で、デッキから《儚無みずき》をSS

⇒《水晶機巧-ハリファイバー》、《ジェネクスウンディーネ》、《儚無みずき》の3体でリンク4モンスターをリンク召喚

⇒《サルベージ》を発動して、《儚無みずき》+【水属性】を回収

 

 

これを使ったデッキを考えていきたい。

 

ではでは。