ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

カラクリ無限起動 展開ルート【法師&ドーザー】

【スポンサーリンク】

dandeです。

 

今回は、【カラクリ】+【無限起動】における展開ルートの紹介です。

 

以前にも似たような記事を書いていますが、これは《無限起動ブルータルドーザー》登場前のものです。

 

dandee.hatenablog.com

dandee.hatenablog.com

 

 

また、このたび《カラクリ法師 九七六参》が登場し、【カラクリ】側も大きく強化されました。《無限起動ブルータルドーザー》とデメリットを共有している点がポイントです。

 

f:id:dandee:20191013115340j:plain

dandee.hatenablog.com

 

ちょうどいいタイミングなので、展開ルートをまとめておくことにしました。

 

 

  目次

 

 

【展開ルート】

  

 

 

【《カラクリ商人 壱七七》+《無限起動ブルータルドーザー》】

 

制圧よりも、ドローと打点を重視したルートです。

《カラクリ商人 壱七七》をサーチして効果を使うことを意識しました。

 

最終盤面:《カラクリ大権現 無零武》+《カラクリ大将軍 無零怒》+《無限起動リヴァーストーム》+《カラクリ参謀 弐四八》+3ドロー+機械族1枚回収

 

 

 《カラクリ商人 壱七七》を通常召喚し、効果でデッキから《カラクリ法師 九七六参》をサーチ

⇒《カラクリ法師 九七六参》の効果で、手札から自身をSS

⇒《カラクリ法師 九七六参》+《カラクリ商人 壱七七》の2体で、《カラクリ将軍 無零》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ蝦蟇 四六弐四》をSS

⇒《カラクリ蝦蟇 四六弐四》+《カラクリ将軍 無零》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、デッキから《カラクリ参謀 弐四八》をSS

⇒《カラクリ参謀 弐四八》の効果で、自身の表示形式を変更

⇒《カラクリ大将軍 無零怒》の効果で、1ドロー

⇒《無限起動ブルータルドーザー》の効果で、《カラクリ大将軍 無零怒》をリリースして自身をSS、さらに効果でデッキから《無限起動トレンチャー》をSS

⇒《無限起動ブルータルドーザー》+《無限起動トレンチャー》の2体で、《無限起動リヴァーストーム》をエクシーズ召喚し、効果でデッキから《カラクリ商人 壱七七》をサーチ

⇒《無限起動リヴァーストーム》1体で、《無限起動ゴライアス》をリンク召喚

⇒墓地の《無限起動トレンチャー》の効果で、墓地から《無限起動ブルータルドーザー》をSS

⇒《カラクリ参謀 弐四八》+《無限起動ブルータルドーザー》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、デッキから《カラクリ小町 弐弐四》をSS

⇒《カラクリ商人 壱七七》を追加召喚し、効果でデッキから《カラクリ蝦蟇油》をサーチ

⇒墓地の《無限起動リヴァーストーム》の効果で、《無限起動ゴライアス》をリリースして、自身をSS

⇒《カラクリ小町 弐弐四》+《カラクリ商人 壱七七》の2体で、《超重剣聖 ムサ-C》をシンクロ召喚し、効果で墓地から《カラクリ商人 壱七七》を回収

⇒《カラクリ蝦蟇油》を発動し、墓地から《カラクリ小町 弐弐四》をSS

⇒《カラクリ小町 弐弐四》+《超重剣聖 ムサ-C》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ蝦蟇 四六弐四》をSS

⇒墓地の《カラクリ蝦蟇 四六弐四》の効果で、《カラクリ大将軍 無零怒》の表示形式を変更

⇒《カラクリ大将軍 無零怒》2体の効果で、2ドロー

⇒《カラクリ蝦蟇 四六弐四》+《カラクリ大将軍 無零怒》の2体で、《カラクリ大権現 無零武》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ参謀 弐四八》をSS

⇒《カラクリ参謀 弐四八》の効果で、《無限起動リヴァーストーム》を攻撃表示に変更

 

【レベル3カラクリチューナー+《カラクリ法師 九七六参》+《無限起動ブルータルドーザー》】

 

次は、《カラクリ商人 壱七七》がない場合のルートです。

後半の動きは、上記と同様です。

 

 

最終盤面:《カラクリ大権現 無零武》+《カラクリ大将軍 無零怒》+《無限起動リヴァーストーム》+《カラクリ参謀 弐四八》+1ドロー+機械族1枚回収+相手1枚除外

 

 レベル3カラクリチューナーを通常召喚

⇒《カラクリ法師 九七六参》の効果を発動し、手札から自身をSS

⇒《無限起動ブルータルドーザー》の効果を発動し、《カラクリ法師 九七六参》をリリースして手札から自身をSS、さらに効果でデッキから《無限起動トレンチャー》をSS

⇒《無限起動ブルータルドーザー》+《無限起動トレンチャー》の2体で、《無限起動リヴァーストーム》をエクシーズ召喚

⇒《無限起動リヴァーストーム》の効果で、X素材を1つ取り除き、デッキから《カラクリ商人 壱七七》をサーチ

⇒《無限起動リヴァーストーム》1体で《無限起動ゴライアス》をリンク召喚

⇒墓地の《無限起動トレンチャー》の効果で、墓地から《無限起動ブルータルドーザー》をSS

⇒カラクリレベル3チューナー+《無限起動ブルータルドーザー》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ小町 弐弐四》をSS

⇒《カラクリ商人 壱七七》を追加召喚し、効果でデッキから《カラクリ蝦蟇油》をサーチ

⇒墓地の《無限起動リヴァーストーム》の効果で、場の《無限起動ゴライアス》をリリースして墓地から《無限起動リヴァーストーム》をSS

⇒《カラクリ小町 弐弐四》+《カラクリ商人 壱七七》の2体で、《超重剣聖ムサ-C》をシンクロ召喚し、効果で墓地から《カラクリ商人 壱七七》を回収

⇒《カラクリ蝦蟇油》を発動し、墓地から《カラクリ小町 弐弐四》をSS

⇒《カラクリ小町 弐弐四》+《超重剣聖 ムサ-C》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ蝦蟇 四六弐四》をSS

⇒《カラクリ蝦蟇 四六弐四》+《カラクリ大将軍 無零怒》の2体で、《カラクリ大権現 無零武》をシンクロ召喚し、効果でデッキから《カラクリ参謀 弐四八》をSS

⇒《カラクリ参謀 弐四八》の効果で、自身の表示形式を変更

⇒《カラクリ大将軍 無零怒》の効果で1ドローし、《カラクリ大権現 無零武》の効果で、相手フィールド上のカードを1枚除外

 

 

【《ライティ・ドライバー》+《カラクリ商人 壱七七》】

 最終盤面:《スターダスト・ウォリアー》+《カラクリ大権現 無零武》+《カラクリ参謀 弐四八》+2ドロー+相手1枚除外

 

 《ライティ・ドライバー》を通常召喚し、効果でデッキから《レフティ・ドライバー》をSS

⇒2体で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚

⇒効果で、デッキから《カラクリ小町 弐弐四》をSS

⇒《カラクリ商人 壱七七》を追加召喚し、効果でデッキから《カラクリ法師 九七六参》をサーチ

⇒《カラクリ法師 九七六参》を自身の効果でSS

⇒《カラクリ法師 九七六参》+《カラクリ商人 壱七七》の2体で、《カラクリ将軍 無零》をシンクロ召喚

⇒効果で、デッキから《カラクリ蝦蟇 四六弐四》をSS

⇒《カラクリ将軍 無零》+《カラクリ蝦蟇 四六弐四》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚

⇒効果で、デッキから《カラクリ法師 九七六参》をSS

⇒《カラクリ小町 弐弐四》+《カラクリ法師 九七六参》の2体で、《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚

⇒効果で、デッキから《カラクリ蝦蟇 四六弐四》をSS

⇒墓地の《カラクリ蝦蟇 四六弐四》の効果で、《カラクリ大将軍 無零怒》の表示形式を変更

⇒《カラクリ大将軍 無零怒》×2の効果で、2ドロー

⇒《カラクリ蝦蟇 四六弐四》+《カラクリ大将軍 無零怒》の2体で、《カラクリ大権現 無零武》をシンクロ召喚

⇒効果で、デッキから《カラクリ参謀 弐四八》をSS

⇒《カラクリ参謀 弐四八》の効果で、自身の表示形式を変更

⇒《カラクリ大権現 無零武》の効果で、相手フィールド上のカード1枚を除外

(相手ターンに…)


⇒《水晶機巧-ハリファイバー》の効果で、《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚

⇒《フォーミュラ・シンクロン》+《カラクリ大将軍 無零怒》の2体で、《スターダスト・ウォリアー》をシンクロ召喚

 

 

今回紹介したのは、あくまで【カラクリ】+【無限起動】をメインエンジンとした展開ルートです。

 

《緊急ダイヤ》を絡めた展開は、過去の記事とあまり変わらないので、今回は省略しました。

 

また、皆さんおなじみの《星杯の神子イヴ》を絡めた【星遺物】ギミックを使えば、さらに堅い盤面が作れますが、上記ルートを応用すれば、色々な盤面に行き着くと思います。

【星遺物】を使ったルートは、こちらを参照ください。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

【デッキレシピ】

 

 

後日、この展開ルートを使ったデッキレシピを紹介しました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

ではでは。