ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

【スポンサーリンク】

焔聖騎士-ローラン【装備魔法サーチが容易に】

【スポンサーリンク】

dandeです。

 

今回は、《焔聖騎士-ローラン》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《焔聖騎士-ローラン》】

 

 

f:id:dandee:20191024205814j:plain

効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から攻撃力500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える。

 

「焔せい」という読みで《焔征竜-ブラスター》を思い起こさせます。

 

そして、なぜか【聖騎士】カテゴリーになっているこのカード。

同じ装備魔法関連だからでしょうかね。【聖騎士】については詳しくないので、組み合わせると強いのかは知りません。

 

(1)効果で装備し、装備モンスターをリンク素材等で墓地に送ることで、簡単に(2)効果を発動することができます。

(1)効果は、相手ターンにも使えるという親切設計。

 

 

【装備魔法サーチが容易に】

 

 

これまで装備魔法のサーチと言えば、アームズ・ホールが代表格だったと思われます。

 

dandee.hatenablog.com

 

アームズ・ホール》には、通常召喚権を失うデメリットがあり、どのデッキにも気軽に採用できるものではありませんでした。

 

ソリティア系デッキでは、《ヴァイロン・キューブ》《パワー・ツール・ドラゴン》が使われたりもしましたが、これらもどのデッキにも入るものではありません。

 

チューナー(効果モンスター)
星3/光属性/機械族/攻 800/守 800
このカードが光属性モンスターのシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、デッキから装備魔法カード1枚を手札に加える事ができる。

 

シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2300/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
デッキから装備魔法カードを3枚選んで相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
相手が選んだカード1枚を自分の手札に加え、残りのカードをデッキに戻す。
また、装備魔法カードを装備したこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事ができる。

 

それに対して、《焔聖騎士-ローラン》は、《おろかな埋葬》1枚から装備魔法サーチができる点で、幅広いデッキで使われる可能性があります。

 

【戦士族】なので、《聖騎士の追想ゾルデ》でサーチできるのも便利。さすが【聖騎士】なだけありますね。

 

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

 

サーチがエンドフェイズ時なのが唯一の欠点で、ここが許容できるかが採用の分かれ目でしょうか。

 

ではでは。