イビルツインとトリックスターの相性について【少考察】

dandeです。

 

今回は、【イビルツイン】と【トリックスター】について。

 

アイドルテーマとVTuberテーマ。

見た目の相性が良いのは当然なので、あくまでOCG面での相性を書いていきます。

 

前回の少考察は、こちら。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

  目次

 

 

【イビルツインとは】

 

 

【イビルツイン】は、《Live☆Twin キスキル》《Live☆Twin リィラ》を起点としたリンク展開を得意とするテーマです。

 

dandee.hatenablog.com

 

【キスキル】か【リィラ】のどちらか+1体を並べることで、リンクモンスターの《Evil★Twin キスキル》《Evil★Twin リィラ》をリンク召喚していきます。

 

 

 

《Live☆Twin キスキル》1体から基本展開に繋げられるのが【イビルツイン】の最大の強みですが、逆にここを止められてしまうと展開できないという弱みを抱えます。

 

 

そのため、ガチ寄りの【イビルツイン】を組もうとすると、《抹殺の指名者》《墓穴の指名者》などの手札誘発対策をガン積みする形になるかと思われます。

 

《Live☆Twin リィラ・トリート》の登場で少しは改善されたとはいえ、この弱点は常に付きまとうことになるでしょう。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【《サモンチェーン》の活用】

 

 

上記の弱点をカバーできるカードとして、《サモンチェーン》が挙げられます。

 

 

速攻魔法
(1):同一チェーン上で複数回同名カードの効果が発動していない場合、そのチェーン3以降に発動できる。
このターン自分は通常召喚を3回まで行う事ができる。

 

《Live☆Twin キスキル》のリクルート効果を《灰流うらら》などで無効にされる場合、そこに《サモンチェーン》をチェーンして発動することで、モンスターを追加召喚して基本展開に繋げられます。

 

 

ご存知の方もいると思いますが、この《サモンチェーン》。

【トリックスター】でよく採用されていたんですね。

 

《トリックスター・キャンディナ》のサーチ効果には回数制限がないため、《サモンチェーン》で複数回召喚すれば、サーチ効果も複数回使えるからです。

 

 

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1800/守 400
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「トリックスター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手が魔法・罠カードを発動する度に相手に200ダメージを与える。

 

 

【リンク1が容易に出せる】

 

 

【トリックスター】は、【リンク1】が出しやすいテーマでもあります。

 

《トリックスター・ヒヨス》1枚から《トリックスター・ブルム》を2体リンク召喚できますね。

 

 

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 100/守   0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「トリックスター」リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

 

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/天使族/攻 100
【リンクマーカー:下】
レベル2以下の「トリックスター」モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードのリンク先の「トリックスター」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
相手の手札の数×200ダメージを相手に与える。

 

【リンク1】が出しやすいということは、リンクモンスターを複数並べるのも容易ということです。

 

 

つまり、《Evil★Twins キスキル・リィラ》も簡単に出せるということになりますね。

 

 

特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2200/守2200
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのリンクモンスター2体をリリースした場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
相手は自身のフィールドのカードが3枚以上の場合には2枚になるように墓地へ送らなければならない。
(2):自分の墓地に「キスキル」モンスター及び「リィラ」モンスターが存在する限り、このカードの攻撃力・守備力は2200アップする。

 

 

【バーンでとどめを刺す】

 

 

《Evil★Twins キスキル・リィラ》が出せたら、あとはその高打点で相手のライフを大きく削っていきます。

 

そして削り切れなかった分は、【トリックスター】のちまちまバーンで削りましょう。

 

 

一見シナジーが無さそうな両テーマですが、このように細かい点で相性が良いので、ぜひ【アイドル兼VTuber】デッキを組んでみてください。

 

ちなみに、【トリックスター】+《Live☆Twin リィラ・トリート》で「トリック・オア・トリート!」が成立するという言葉遊びのシナジーもあります。

 

dandee.hatenablog.com

 

考察は以上です。

 

ではでは。