ジェネクスと歩む遊戯王日記

第2期からの古参ファンデッカー。遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。Twitterアカウントは、https://twitter.com/dande37413776

戦華 デッキ【バハシャ餅】

dandeです。

 

今回は、【戦華】デッキの紹介です。

 

f:id:dandee:20200111123849j:plain

 

 

  目次

 

 

【デッキレシピ】

 

 

戦華の猛-曹徳1
戦華の詭-賈文1
戦華の仲-孫謀3
戦華の美-周公2
戦華の智-諸葛孔3
戦華の徳-劉玄1
殺炎星-ブルキ1
捷炎星-セイヴン2
レッド・リゾネーター3
戦華史略-三顧礼迎3
戦華史略-十万之矢3
戦華史略-孫劉同盟1
炎舞-「天機」3
炎舞-「天枢」3
熱き決闘者たち1
炎王の急襲3
おろかな副葬3
ハーピィの羽根箒1
戦華史略-長坂之雄2

計40

【EX】

餅カエル3
バハムート・シャーク2
魁炎星王-ソウコ1
竜巻竜1
No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング1
炎星候-ホウシン1
転生炎獣アルミラージ1
炎星仙-ワシンジン2
水晶機巧-ハリファイバー1
ヴァレルソード・ドラゴン1

 

 

【デッキ解説】

 

 

今回は、以前紹介した《バハムート・シャーク》採用の【戦華】デッキを改良したものです。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

キーカードは、《戦華史略-十万之矢》

 

このカードの登場で、《戦華史略-三顧礼迎》へのアクセス手段が増えたため、テーマとしての安定性が増しました。

【戦華】モンスターの発動コストや《おろかな副葬》で墓地に送っていきたいところです。

 

dandee.hatenablog.com

 

f:id:dandee:20191031004832j:plain

 

 

【戦華】に【炎属性】のいわゆる【魏】勢が登場したため、《炎王の急襲》が有効に使えることもポイント。

《炎星仙-ワシンジン》を絡めた【炎星】ギミックとの噛み合いが、さらに良くなりました。

 

通常魔法
相手フィールド上にモンスターが存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから炎属性の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズ時に破壊される。
「炎王の急襲」は1ターンに1枚しか発動できない。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

《捷炎星-セイヴン》をSSしてリンク素材とすることで、デッキから《炎舞-「天枢」》等のキーカードをもってこれるのが強力です。

 

f:id:dandee:20200118144352j:plain

f:id:dandee:20191222160728j:plain

 

そして、【水属性】のいわゆる【呉】勢をエクシーズ素材として《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚し、効果による《餅カエル》のSSに繋げます。

 

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/海竜族/攻2600/守2100
水属性レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
EXデッキからランク3以下の水属性Xモンスター1体を特殊召喚する。
このターン、このカードは攻撃できない。

 

 エクシーズ・効果モンスター
ランク2/水属性/水族/攻2200/守   0
水族レベル2モンスター×2
(1):お互いのスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ガエル」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

【炎星】の展開力と《餅カエル》の構えを合わせたデッキになりました。

 

《バハムート・シャーク》は、4月からの新マスタールールの恩恵を受けられるので、期待ですね。

 

解説は以上です。

 

ではでは。

王(ジェネレイド) デッキ【ロプトル採用】

dandeです。

 

今回は、《王の影ロプトル》を採用した【王】デッキの紹介です。

 

f:id:dandee:20200111124539j:plain

 

 

  目次

 

 

【デッキレシピ】

 

 

光の王マルデル1
氷の王ニードヘッグ1
虚の王ウートガルザ1
炎の王ナグルファー1
轟の王ハール1
死の王ヘル1
トリアス・ヒエラルキア
王の影ロプトル3
バスター・スナイパー1
バスター・ビースト1
サイキック・リフレクター3
幽鬼うさぎ2
増殖するG 3
王の舞台3
テラ・フォーミング1
星遺物の胎導3
星遺物を継ぐもの1
緊急テレポート2
九字切りの呪符1
貪欲な壺2
ハーピィの羽根箒1
王の襲来3
戦線復帰1
メタバース
バスター・モード1

計40

【EX】

永の王オルムガンド1
真竜皇V・F・D 1
幻子力空母エンタープラズニル1
星杯の神子イヴ1
翼の魔妖-天狗1
麗の魔妖-妖狐1
飢鰐竜アーケティス1
炎斬機ファイナルシグマ1
星鍵士リイヴ1
水晶機巧-ハリファイバー1
I:Pマスカレーナ1
トロイメア・ユニコーン
ヴァレルソード・ドラゴン1
双穹の騎士アストラム1
ヴァレルエンド・ドラゴン1

 

 

【デッキ解説】

 

 

以前に紹介したデッキは、こちら。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【カラクリ】を絡めた構築だったので、今回はもう少しスタンダードな構築としました。

 

《星遺物の胎導》を発動するために必要な【レベル9】は、前回と同様、シンクロで用意します。

 

今回採用したのは《麗の魔妖-妖狐》

 

シンクロ・効果モンスター
星9/炎属性/アンデット族/攻2900/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「麗の魔妖-妖狐」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが墓地に存在し、元々のレベルが11の自分のSモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分の墓地から他のアンデット族モンスター1体を除外し、このカードを特殊召喚する。
(3):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

 

《バスター・スナイパー》1枚からシンクロ召喚できます。

効果を使ったターンはシンクロモンスターしか出せなくなるので、使いどころには注意が必要。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

トリアス・ヒエラルキアもポイントですね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

その他基本的なギミック等については、過去記事と重複する部分が多いので、そちらに譲ります。

 

ではでは。