ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

御影志士からのハリファイバー展開【少考察】

dandeです。

 

今回は、《御影志士》を使った《水晶機巧-ハリファイバー》展開について。

 

前回の少考察は、こちら

 

dandee.hatenablog.com

 

 

  目次

 

 

【《御影志士》】

 

 

f:id:dandee:20200505105037j:plain

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻2300/守1800
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから岩石族モンスター1体を手札に加える。
●手札から岩石族モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

 

【岩石族】をサーチできる【ランク4】。

 

X素材の制限はないので、【岩石族】以外のデッキでも採用できます。

 

サーチ先の候補は、汎用カードでいえば《原始生命態ニビル》が有力ですね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【ハリファイバー展開】

 

 

そんな《御影志士》ですが、なぜ今になって紹介したかと言うと、《御影志士》1枚から《水晶機巧-ハリファイバー》を出せる汎用コンボを見つけたからです。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

具体的には、《御影志士》の効果で《魔救の探索者》をサーチする動きです。

 

f:id:dandee:20200427112437j:plain

 

 《御影志士》の効果で《魔救の探索者》をサーチ

⇒《魔救の探索者》を自身の効果でSS

⇒《御影志士》+《魔救の探索者》の2体で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚

 

【レベル4】×2体でハリファイバーが出せるルート。

かなり応用が利く汎用展開だと思います。

 

他には、《魔救の探索者》の効果でデッキボトムを操作し、《天変地異》に繋げる動きもトリッキーでしょう。

 

永続魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのプレイヤーはデッキを裏返しにしてデュエルを進行する。

 

今後、【ランク4】を出せるデッキを組む際は、採用を検討したいと思います。

 

ではでは。