ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

転生炎獣Bバイソン 【戦線突破のサポート要員】

dandeです。

 

今回は、ストラクチャーデッキ-ソウルバーナー-に収録される《転生炎獣Bバイソン》を取り上げます。

 

 

  目次

 

 

【《転生炎獣Bバイソン》】

 

 

効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2800/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地に「サラマングレイト」モンスターが3体以上存在する場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):相手フィールドの表側表示のカードの数まで、自分の墓地の炎属性リンクモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターをEXデッキに戻す。
その後、戻したカードの数まで相手フィールドの表側表示のカードを選んで、ターン終了時までその効果を無効にできる。

 

【転生炎獣】初の最上級モンスターです。

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》のリンク素材にすれば、幸せになれそう。

 

(1)効果は、自身をSSする効果になっています。

SS条件は、「墓地に3体以上の【転生炎獣】がいること」です。《転生炎獣フォクサー》の発動条件と同じですね。

 

《転生炎獣サンライトウルフ》をリンク召喚できる手札であれば、《転生炎獣ベイルリンクス》をはさむことで、「3体以上」という条件は満たせます。

 

dandee.hatenablog.com

  

dandee.hatenablog.com

 

ただ、自身をSSする【転生炎獣】は、《転生炎獣ガゼル》《転生炎獣スピニー》《転生炎獣Jジャガー》《転生炎獣モル》など多数あり、条件がこのカードより緩いものが目立ちます。

攻撃力2800というのは魅力ですが、守備表示でSSされるのですぐに戦闘に参加することはできず、扱いが難しいところ。

 

このカードの真価は、(2)効果にありそうです。

 

 

【対象を取らない無効化】

 

 

【転生炎獣】は、《転生炎獣フォクシー》《転生炎獣フォクサー》《転生炎獣ヒートライオ》により、魔法・罠の除去手段が多いテーマです。

 

また、高打点のモンスターに対しても、《転生炎獣ヴァイオレットキマイラ》という打点お化けがいるので、突破手段としては十分でしょう。

 

dandee.hatenablog.com

 

そんな【転生炎獣】が苦手とするものの一つが、戦闘・効果破壊耐性です。

 

最近のモンスターは、当然の権利かのごとく、耐性を持っていますよね。

その代表例が【トロイメア】でしょう。

 

《転生炎獣Bバイソン》は、対象を取らずに効果を無効化するため、対抗できる範囲が広いのが特徴。

戦線突破のサポート要員として、思わぬ場面で活躍することがあるかもしれませんね。

 

ではでは。