ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

ジェネクス魔導 デッキ【ムラクモノオロチ】

dandeです。

 

今回は、久しぶりに【ジェネクスを触ってみました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

きっかけは、制限改定で《ルドラの魔導書》が制限解除されたこと。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

《レアル・ジェネクス・ターボ》でサーチできる《レアル・ジェネクス・オラクル》が【魔法使い族】なので、【ジェネクス】に【魔導書】ギミックを混ぜる構築が生まれました。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

 

  目次

 

 

【デッキレシピ】

 

 

混沌の黒魔術師2
機巧蛇-叢雲遠呂智3
アストログラフ・マジシャン1
魔導法士ジュノン
魔導召喚士テンペル3
魔導書士バテル3
レアル・ジェネクス・ターボ2
レアル・ジェネクス・オラクル3
グリモの魔導書3
セフェルの魔導書3
ルドラの魔導書3
ヒュグロの魔導書1
ゲーテの魔導書2
アルマの魔導書2
魔導書院ラメイソン1
リミッター解除2
墓穴の指名者3
ハーピィの羽根箒1

計40

【EX】

TGワンダー・マジシャン1
A・ジェネクス・アクセル2
レアル・ジェネクス・クロキシアン2
水晶機巧-ハリファイバー1
魔導原典クロウリー
トロイメア・ユニコーン
ヴァレルソード・ドラゴン1
虚空の黒魔導師1
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー1
No.97 龍影神ドラッグラビオン1
No.100 ヌメロン・ドラゴン1
No.107 銀河眼の時空竜1
CNo.107 超銀河眼の時空竜1

 

【デッキ解説】

 

 

レベル8+《レアル・ジェネクス・オラクル》の2体で《レアル・ジェネクス・クロキシアン》シンクロ召喚する動きを念頭に構築しました。

 

シンクロ・効果モンスター
星9/闇属性/機械族/攻2500/守2000
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外の闇属性モンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手フィールド上のレベルが一番高いモンスター1体のコントロールを得る。

 

レベル8【闇属性】として、まず採用したのは《混沌の黒魔術師》。

《魔導召喚士テンペル》からリクルートでき、墓地の魔法カードを回収できる優れものです。

 

効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1000/守1000
自分が「魔導書」と名のついた魔法カードを発動した自分のターンのメインフェイズ時、このカードをリリースして発動できる。
デッキから光属性または闇属性の魔法使い族・レベル5以上のモンスター1体を特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分は他のレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。

 

《混沌の黒魔術師》以外の【闇属性・レベル8・魔法使い族】を探したのですが、適切なものが見つからず。

 

しばらく迷った結果、《A・ジェネクス・アクセル》+《リミッター解除》というワンキルムーブが、同じく【機械族】の《機巧蛇-叢雲遠呂智》と相性が良いことに気づき、決定しました。

 

シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2600/守2000
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で、自分の墓地に存在するレベル4以下の機械族モンスター1体を選択して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで倍になり、相手プレイヤーに直接攻撃する事はできず、自分のエンドフェイズ時にゲームから除外される。 

 

f:id:dandee:20190502090114j:plain

dandee.hatenablog.com

 

 

 

レベル8が並ぶので、《No.97 龍影神ドラッグラビオン》を絡めたワンキルに移行してもいいでしょう。

 

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守3000
レベル8モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分のEXデッキ・墓地から「No.97 龍影神ドラッグラビオン」以外のドラゴン族「No.」モンスター2種類を選ぶ。
そのうちの1体を特殊召喚し、もう1体をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、この効果で特殊召喚したモンスターでしか攻撃宣言できない。 

 

また、《機巧蛇-叢雲遠呂智》は、フリーチェーンで発動でき、チェーン数を簡単に稼げるので、《サモンチェーン》を採用してもいいかもしれません。

 

速攻魔法
(1):同一チェーン上で複数回同名カードの効果が発動していない場合、そのチェーン3以降に発動できる。
このターン自分は通常召喚を3回まで行う事ができる。

 

【魔導】のキーカード・《魔導書士バテル》、【レアル・ジェネクス】のキーカード・《レアル・ジェネクス・ターボ》は、ともに召喚権が必要なモンスターなので、《サモンチェーン》との相性も良いです。

 

 

解説は以上です。

 

結果的には、打点・爆発力に欠ける【魔導】に、《リミッター解除》を入れた構築になりました。

 

ではでは。