ジェネクスと歩む遊戯王日記

遊戯王Wikiの一歩先へ、を意識して書いています。

MENU

制限改定(2020.7)感想【リンクロス 禁止】

dandeです。

 

今回は、リミットレギュレーションの紹介です。

 

ついに《リンクロス》が禁止になりました。

 

 

  目次

 

 

【改定内容】

 

 

【新・禁止】

《リンクロス》

 

【新・準制限】

《輝白竜 ワイバースター》
《処刑人-マキュラ》
《ネクロフェイス》
《ローンファイア・ブロッサム》

 

【制限解除】

《深海のディーヴァ》
《ドラコネット》

 

 

前回の改定とは異なり、変更枚数は少なく、緩和中心の改定となりましたね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

【《リンクロス》がついにお縄に】

 

 

注目は、何といっても《リンクロス》の禁止。

 

dandee.hatenablog.com

 

「そもそもなぜ刷ったのか」レベルのカードなので、当然と言えば当然なのですが、影響を受けるデッキは多そうです。

ソリティアでかなり幅を利かせていましたからね。

 

「《クリッター》1枚から〇〇〇」系は、短い間でしたがお疲れ様でした。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

ただ、《水晶機巧-ハリファイバー》はまだ残っており、《聖騎士の追想ゾルデ》《幻獣機アウローラドンなど、化け物級のリンクモンスターもまだまだいます。

また新たな展開ルートが生まれてくるでしょう。楽しみですね。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

改定判明直後に、《リンクロス》禁止についてアンケートを取りました。

参考にどうぞ。

 

 

【緩和組について】

 

 

個人的にはずっと待ち望んでいた《ローンファイア・ブロッサム》の緩和。

 

 

相棒の《ダンディライオン》たちはいませんが、なんだかんだで【植物族】の主人公的存在ですからね。

 

【六花】【捕食植物】など採用したいデッキは多いと思います。

 

dandee.hatenablog.com

 

 

あとは、意外だったのが《ネクロフェイス》

こいつが準制限だったらなぁ、と思ったことは何回かありましたが、本当にされると戸惑ってしまいます。

 

 

相方の《封印の黄金櫃》がまだ制限カードなので、【除外デッキデス】としては使いにくそうですが、《ネクロフェイス》の効果で《ネクロフェイス》を除外するという流れがまたできるようになったのは良いですね。

 

【サンダー・ドラゴン】でも使われている《孤高除獣》で手札の《ネクロフェイス》を除外して、デッキから2枚目の《ネクロフェイス》を除外するのもよさそう。

 

 

個人的には、召喚成功時の「除外ゾーンのカードを全てデッキに戻す」効果の方に注目しているので、またデッキを紹介できればと思います。

 

 

《処刑人-マキュラ》は発売して早々に緩和されたわけですが。どうなんでしょう。

特に悪用されたという話も聞かないのですが。

(私自身まだ何も思いついてないので、デッキ紹介する予定もありません。)

 

感想は以上です。

 

ではでは。